最新記事


スポンサーズドリンク

ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧 | 節約速報 過去ログ一覧

サイト移転しました。

ソフトバンクの国内音声通話定額サービス「スマ放題」が7月1日より提供開始へ。スマホの基本料金2700円、ガラケーは2200円、2GBまでパケット定額3500円・・・ってドコモと一緒じゃねーか。 


ソフトバンクの国内音声通話定額サービス「スマ放題」が7月1日より提供開始へ。スマホの基本料金2700円、ガラケーは2200円、2GBまでパケット定額3500円・・・ってドコモと一緒じゃねーか。


ついにソフトバンクが国内音声通話定額サービス「スマ放題」を正式に発表しました。
春先には3分まで定額を発表し、メディアにボコボコに叩かれた結果、5分に延長すると発表した上で、
孫正義さんが「5分で十分だろ、それ以上はかけ直せ、ただし1ヶ月に50回までな」という鬼畜な回答をドヤ顔でしていましたが、
ドコモが無制限無料を発表した途端に「競争環境が変わった」ということで取り下げられていたプランです。

さて、先行のドコモさんとどう違うのでしょうか、見てみましょう。。って結論から書くとほぼ同じです。


↓この記事が役に立った人はランキングサイトへ。↓

他の節約・貯蓄情報をブログランキング で探す


基本料金:
通話し放題プラン(スマートフォン):2700円
通話し放題プラン(3Gケータイ)(ソフトバンク3G携帯電話):2200円
タブレットプラン(タブレット):1700円
Wi-Fiルータープラン(シェア専用):1400円←複数回線持ちの人向け。
※もれなく全部2年縛りです。えっ、縛りなしプランを(総務省への言い訳とはいえ)用意しなくていいのでしょうか。

パケットプラン(データ定額パック):
プラン名 国内データ通信量 月額料金
データ定額パック2 2GBまで 3,500円
データ定額パック5 5GBまで 5,000円
データ定額パック10 10GBまで 9,500円
データ定額パック15 15GBまで 12,500円
データ定額パック20 20GBまで 16,000円
データ定額パック30 30GBまで 22,500円
データ定額パック(シンプルスマホ) 200MBまで 2,000円
データ定額パック(3Gケータイ) 使い放題 3,500円
※超過分は送受信時最大128Kbpsに叩き落とされますが、1GBごとに1000円支払えば制限解除しますよ、とのこと。

さて、ここまではほぼドコモと同じ。ここから先が、一部ソフトバンク独自の料金プランです。ほんの一部だけど。

データくりこし:
各データ定額パックに設定されたデータ量の上限まで利用せずに余ったデータ容量を、翌月に繰り越すサービスです。
翌請求月末で有効期限が切れてしまうのが欠点。まぁ温情処置ですね。
※「家族データシェア」「U25ボーナス」との併用はできません。

家族おトク割:
家族契約のパケット定額回線数に応じて、各データ定額パックの月額料金が2年間割引となります。
条件:合計2~10回線で、各データ定額パックのデータ量の合計が10GB以上の場合。
データ定額パック5/300円割引
データ定額パック10/1,000円割引
データ定額パック15/1,500円割引
データ定額パック20/2,000円割引
データ定額パック30/3,000円割引
※「家族データシェア」「U25ボーナス」との併用はできません。

家族データシェア:
代表回線が契約しているデータ定額パックのデータ量を家族で共有できるサービスです。
月額500円にて使用可能です。
対象データ定額パック:
データ定額パック10
データ定額パック15
データ定額パック20
データ定額パック30
※データ定額パック2や5でわけあって節約できないのがアコギ。でもドコモもそうだしなぁ。。
※「家族データシェア」「U25ボーナス」との併用はできません。

U25ボーナス:25歳以下は下記特典が受けられます。
基本使用料 500円割引/月
データ量追加 1GB/月

まぁ単身者は結局基本料金2700円、データ定額パック2が3500円、S!ベーシックパック300円の合計で6500円、
ここから消費税8%を加えて合計7020円が最低料金となります。
まぁ本体一括0円で月月割適用が出来るといいですが、まぁ普通の人は実質0円で買いますから、
やはりパケット&通話定額の最低料金は7020円からとなります。
家族シェアしても、1人6000円、4人で24000円ぐらいかかるのはちょっとキツイですね・・・

ソフトバンクは6ヶ月以内の解約に2万円近い違約金を取られる場合もありますので、気軽にMNPは出来ませんし、
うーん、ほぼ同じ料金プランでドコモと同じ料金プランですと、iPhoneもドコモから発売されていますので、
ソフトバンクのアドバンテージはもう無いかも。

関連記事:ソフトバンクが違約金を倍返しへ。3ヶ月以内のMNP転出手数料が5250円、スマート一括違約金が25725円、プリモバやUSIM単体契約違約金が20790円、のりかえサポートで機種変更で違約金21000円が発生へ。

当時の記事ですのでちょっと古い記述もありますが、まぁ大体こんな感じですね。
ソフトバンクの短期解約はいろいろと気をつけましょう。

関連記事

スポンサードリンク


M2J(マネースクウェア)に口座を開設&1回取引すると楽天スーパーポイント1.5万円分、もうちょっと頑張ると8万円分ポイント、合計9.5万円分の楽天ポイントが貰える。管理人による解説ページはこちら

[ 2014/06/09 19:10 ] 携帯関連・料金プラン技 | トラックバック:(-) | CM(2)
SBからSMSが来てたんですが
このプラン最大の売りは上記のうちパケ未使用分を翌月まで繰り越せることらしいですよ
確かにドコモと違うのってそこぐらいですが・・・
正直冗談で言ってるのかと思いました('A`)
[ 2014/06/09 21:05 ] [ 編集 ]
もはや存在理由がない感じですね
[ 2014/06/10 08:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサ-ズドリンクとプロフィール
サイト名:節約速報
連絡先:setusoku@gmail.com
管理人:ゆとりまん


スポンサーズドリンク
日別アーカイブ
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -