最新記事


スポンサーズドリンク

ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧 | 節約速報 過去ログ一覧

サイト移転しました。

NTTコムストアでモバイル ONEが1000円キャッシュバック。30MB/日が980円、60MB/日が1480円、1GB/月が1260円、2GB/月が1580円、500kbpsで7GB/月が1980円。 


NTTコムストアでモバイル ONEが1000円キャッシュバック。30MB/日が980円、60MB/日が1480円、1GB/月が1260円、2GB/月が1580円、500kbpsで7GB/月が1980円。

ドコモMVNOでLTE回線が月980円で使えるOCN モバイル ONEですが、
今なら初回事務手数料として取られる3150円が専用ページからの申し込みで1000円キャッシュバックとなります。

期間;2013年10月11日(金)~2014年1月31日(金)

帯域制限:

通信速度 通信容量 初期費用 月額基本料 容量シェアSIMタイプ
112.5Mbps 30MB/日 3,150円 980.7円
60MB/日 1,480.5円 +945円/月
1.0GB/月 1,260円
2.0GB/月 1,580.25円 +945円/月
500kbps 7.0GB/月 1,980.3円

最大通信速度と通信容量によって、毎月の月額基本料が異なってきます。
例えば112.5Mbpsの30MB/日プランですと、下り最大112.5Mbps/上り最大37.5Mbpsで、
1日の合計通信量30MBまでLTEで通信できます。
1日の合計通信量が30MBに達した場合、当日の24時まで最大200kbpsに制限されます。
翌日にはまた30MB制限が解除されますので、使い方によっては結構お得です。
まぁ200Kbpsだと、動画はちょっとしんどいですが、メールチェックと2chとまとめサイト見るぐらいなら、
なんとかなるレベルです。

容量シェアSIMタイプが熱い:
また、容量シェアSIMタイプというオプションも有り、こちらはmicroSIMが3枚発行され、月額追加で945円払うことにより、
通信回線を共有できるというもの。例えば60MB/日プランに容量シェアSIMタイプをつけると、
1480+945=2425円。3人で割り勘すると808円となります。通信容量は3人で60MB/日を共有し、
誰か1人がダウソしまくると一瞬で最大200kbpsに制限されてしまいますけどね。

用途としては、複数の端末、例えばタブレットやPSPやスマホなどを共有して使っている人や、
家族で安く使いたい人などにおすすめです。

楽天のNTTレゾナントが運営するgoosimsellerでは「ご家族やご友人とシェアしたり」という記述がありますが、
家族と共有はグレーにしろ、友人とのシェアは多分アウトかと。

想定される用途:
・タブレットを使いたいけど、キャリアでバカ高いパケットフラットを契約したくない&
テザリングは出来なくてもOKな人むけ。

・とにかく安いデータ回線が欲しい人向け。

もちろん、LTE回線が入らない箇所でも、自動的にFOMAに切り替わって7.2Mbpsで通信出来ますので、
そっちはそっちで都合がいいかも。

関連記事

↓この記事が役に立った人はランキングサイトへ。↓

他の節約・貯蓄情報をブログランキング で探す

スポンサードリンク


M2J(マネースクウェア)に口座を開設&1回取引すると楽天スーパーポイント1.5万円分、もうちょっと頑張ると8万円分ポイント、合計9.5万円分の楽天ポイントが貰える。管理人による解説ページはこちら

[ 2013/10/31 21:49 ] 携帯関連・料金プラン技 | トラックバック:(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサ-ズドリンクとプロフィール
サイト名:節約速報
連絡先:setusoku@gmail.com
管理人:ゆとりまん


スポンサーズドリンク
日別アーカイブ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -