最新記事


スポンサーズドリンク

ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧 | 節約速報 過去ログ一覧

サイト移転しました。

鉄道定期は分割で買おう JR切符は分割購入がお得 新宿→横浜(定価540円)が470円で行ける 

鉄道定期は分割で買おう JR切符は分割購入がお得 新宿→横浜(定価540円)が470円で行ける

合法的に切符代、定期代を節約する方法があります。
それは分割購入です。
このポストでは、JR切符の分割購入を解説します。

↓この記事が役に立った人はランキングサイトへ。↓

他の節約・貯蓄情報をブログランキング で探す



以下はページ内リンクです。
・分割切符とは
・経路を調べる方法
・切符の買い方、電車の乗り方
・定期代で大幅節約
・その他(そして無限分割へ)


分割切符とは

例えば新宿→横浜間は通常540円ですが、品川にて分割することにより、470円で移動することができます。

なぜこのように安くなるのかは、大人の事情でこうなるのですが、
他社私鉄との競争によりこのような料金設定になっていると言えます。

そのあたりは鉄オタで無い限り、一般利用者にはあまり関係ない話ですので、気にせず分割しましょう。


経路を調べる方法

その他の分割ポイントを調べるにはこのサイトを利用しましょう。
分割.net http://bunkatsu.net/
※他にも「切符 分割」でグルるといろんなサイトがヒットしますが、このサイトが路線名等を
  あまり気にせず使えて、また出先でもスマートフォンでも使いやすいため、おすすめします。


切符の買い方

切符の買い方
1,普通の券売機で分割点までの切符(この場合新宿→品川)を買う
2,新幹線用の券売機で「乗車券のみ」ボタンを押し、分割点~目的地(この場合品川→横浜)の切符を買う。

電車の乗り方
1,新宿→品川の切符で入場する。
2,品川で一旦降りる必要はない!
3,横浜の改札で新宿→品川、品川→横浜の切符を駅員さんに見せて出場する。

注意点
1,新宿→品川の切符を買い、品川→横浜を買わずに、横浜駅で清算しようとすると、
  乗り越し精算となり、正規料金を払わなくてはいけない。
  ただし、品川⇔横浜の定期券を持っている場合は、品川→横浜切符を買わなくて良い。
2,品川駅で改札を出る必要はない。出てもいいけど。
3,もちろんスイカやパスモは使えない。


定期代で大幅節約

新宿→横浜間で70円のお得、往復だと140円、微々たるものです。

しかし、定期代として考えると大幅に値段が変わってきます。

 新宿→横浜間 定期代 6ヶ月
 正規料金 77110円
 品川分割料金 27220円+39310円=66530円

差額 10580円も安くなります。

注意点
1,スイカで2枚の分割定期を作ると、毎回駅員に見せ、入場履歴を取り消してもらう必要が出てくる。
  面倒くさい。それを解決するには、磁気定期券で2枚に分割する。その後駅員に、連結処理を頼む。
  すると1枚の磁気定期になり、自動改札機を通ることが出来る。
2,上記の「Suicaで分割定期を作るとめんどくさい、けど磁気定期は嫌だ」という方には、
   2段式T字型分割定期を作る方法がある。

例えば、中野に住んでおり、勤務地は横浜だがプライベートではよく池袋に行く場合は、この定期ルートとなる。
ポイントは、分割する駅をT字の横棒と縦棒の結合点とすること。

しかし実際にはどこで分割するのか、新宿ー横浜はさらに分割できるじゃないか、などのツッコミがあり、
また計算がややこしい。よって割愛する。


その他(そして無限分割へ)

1、理論上は3分割、4分割と無限大に増やせる経路もあります。しかし割引になる金額は分割数を増やすごとに
  減っていきます。管理人も一度5分割を行ったことがありますが、片道1200円の経路に対し、200円ぐらいしか
  安くなりませんでした。
  田舎に旅行に行って電車がなかなか来ないときなどは、分割数を増やして時間を潰すというのもありでしょう。

2,新宿⇔横浜をよく利用するが定期を買うほどではない、とういう人は、品川で分割した回数券を買っておくと
  毎回切符を買う手間が省けます。
  回数券は新宿⇔品川、品川⇔横浜の往復(双方向)に利用でき、また10枚の値段で11枚買うことができます。
  つまり1割引です。

3,私鉄で分割して節約になる事例はめったにありません。
  東京メトロと都営地下鉄の相互乗り入れ路線で、自動改札機のバグ?を利用して正規料金より安く移動するルートが一部に存在しますが、
  本ブログでは紹介しません。

関連記事

スポンサードリンク


M2J(マネースクウェア)に口座を開設&1回取引すると楽天スーパーポイント1.5万円分、もうちょっと頑張ると8万円分ポイント、合計9.5万円分の楽天ポイントが貰える。管理人による解説ページはこちら

[ 2011/12/11 12:50 ] インフラ節約技 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサ-ズドリンクとプロフィール
サイト名:節約速報
連絡先:setusoku@gmail.com
管理人:ゆとりまん


スポンサーズドリンク
日別アーカイブ
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -