最新記事


スポンサーズドリンク

ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧 | 節約速報 過去ログ一覧

サイト移転しました。

ダイナースカード、ANAダイナースカードの申し込みで14580円キャッシュバック。陸マイラー(死語)はANA版がお勧め。 

ダイナースカード、ANAダイナースカードの申し込みで14580円キャッシュバック。陸マイラー(死語)はANA版がお勧め。

今ならバリューポイントクラブでダイナースカード、ANAダイナースカードを申し込むと、
もれなく14580円キャッシュバックとなるキャンペーンを開催中です。

発行特典で貰えるもの:
・バリューポイント 14580ポイント=等価で14580円の現金となります。


※限定サイトのみ実施のキャンペーンです。
普通にバリューポイントクラブ側から検索してもキャンペーンサイトは出てきません。

キャンペーン期間:2015年10月22日(木)~2015年11月24日(火)
※バリューポイントのキャンペーンは、過去の経験から大体延長しません。申し込みはお早めに。

ダイナースクラブカード詳細:


年会費:
・本人22000円、家族会員5000円。入会は27歳以上でそれなりに収入のある人。

還元率:
・100円につき1ダイナースクラブ リワードポイント=1ANAマイルに交換可能。
その他提携航空会社である、ブリティッシュ・エアウェイズ、アジア・マイル、エティハド航空などに交換可能。
ただし、年6480円のダイナースグローバルマイレージへの参加が必須です。
※年間8万マイルが上限。

・70000ポイントで30000JCBギフトカードに交換でき、この場合の還元率は0.428%。

ANAダイナースカード詳細:


年会費:
・本人27000円、家族会員6000円。入会は27歳以上でそれなりに収入のある人。

還元率:
・100円につき1ダイナースクラブ リワードポイント=1ANAマイルに交換可能。
こちらは年6480円のダイナースグローバルマイレージへの参加が不要で、上記交換レートで交換可能。
しかも年8万マイル制限もなし。移行手数料も無料。

特典:
プロパーのダイナースクラブカードにはない特典として、
・入会ボーナスマイル=2,000マイル、継続ボーナスマイル=2,000マイル
・フライトで区間基本マイレージ×クラス・運賃倍率×25%

JCBギフトカードへの交換は同様に可能で、同様の還元率です。

バリューポイントクラブのポイント換金のルール:


・1ポイント=1円。
・1000ポイント以上貯まると銀行口座に自動振込。
・振込手数料は無料。これはかなり太っ腹。

まぁこのカードで還元率を気にしてもしょうが無いかも。マイルへの移行が前提であれば、
移行手数料とも言えるダイナースグローバルマイレージの6480円が不要である、
ANAダイナースカードの方がおすすめです。

ラウンジが使えるステータスカードとして、興味ある人は申し込みしてみましょう。
ただ、このブログの読者と属性が合わなさそう・・・

関連記事

↓この記事が役に立った人はランキングサイトへ。↓

他の節約・貯蓄情報をブログランキング で探す

スポンサードリンク


M2J(マネースクウェア)に口座を開設&1回取引すると楽天スーパーポイント1.5万円分、もうちょっと頑張ると8万円分ポイント、合計9.5万円分の楽天ポイントが貰える。管理人による解説ページはこちら

[ 2015/10/23 23:56 ] クレジットカード・高還元率 | トラックバック:(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサ-ズドリンクとプロフィール
サイト名:節約速報
連絡先:setusoku@gmail.com
管理人:ゆとりまん


スポンサーズドリンク
日別アーカイブ
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -