最新記事


スポンサーズドリンク

ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧 | 節約速報 過去ログ一覧

サイト移転しました。

お得なクレジットカードの紹介【ポケットカード、KAMPO、ダイナース、SBIプラス】 

お得なクレジットカードの紹介
そのうちグラフにして公開します。

124 名前:名無しさん@ご利用は計画的に[sage] 投稿日:2011/07/03(日) 14:34:20.66 ID:EJjSLCZN
とりあえず主な高還元カードを比較して見た(黒茄子は妥当と思われる1マイル=1.5円で計算)

ポケットカードイエロー(優待)…年35万円までは最強(注1)。35万円で漢方に抜かれ、200万円でSBI(レベル2)に抜かれる。
漢方…35万円~599.4万円までは最強(注1)。599.4万円でSBIプラスに抜かれる。(注2)
黒茄子…ある程度までの高額なら最強。800万円で漢方を抜き、900万円でSBI(注2)を抜く。(注4)
SBIプラス…条件付き(注3)で最強。331.2万円以上使うなら、興味がなくてもウォールストリートジャーナルの会員料金を払った方がお得

(注1)ただし、すでにSBIのレベル3以上を満たしているならそちらの方が上
(注2)SBIレベル2の人が、ウォールストリートジャーナルの会員料金を払った場合
(注3)カードと関係なく、すでにレベル3の条件(SBI住宅ローン、SBI損保の自動車保険、ウォールストリートジャーナルのどれか一つ)を満たしている場合
(注4)ただし、ANAマイルへは年間8万(400万円分のポイント)までしか交換できない。

結論1:35万未満ならポケカ(イエロー)、35万以上599.4万まで漢方、600万~900万までならSBIプラス、900万以上の高額なら黒茄子、さらに超高額ならSBIプラス(そこまで枠の大きいカードを発行してもらえるならだが)
結論2:SBIプラスは、すでに高レベルならほぼすべての価格帯で最強(1500万以上8125万未満をのぞく)。
     そうでなくとも、599.4万~900万円なら最強(要:ウォールストリートジャーナルの有料会員登録)。


↓この記事が役に立った人はランキングサイトへ。↓

他の節約・貯蓄情報をブログランキング で探す
関連記事

スポンサ-ズドリンクとプロフィール
サイト名:節約速報
連絡先:setusoku@gmail.com
管理人:ゆとりまん


スポンサーズドリンク
日別アーカイブ
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -